てっしぃ的生涯 趣味と仕事がごっちゃになった人の日記  本業は週末鉄道員 趣味は模型屋 人生いっぱいいっぱいです。

てっしぃ的生涯

最近の記事
ブログ移転のお知らせ
04/30 22:53
GW期間中の通谷電停…
04/30 00:05
大牟田市内線204号…
04/21 18:48
南線開通
04/13 22:58
バスコレクション高速…
03/26 20:23
最近のトラックバック
【ネットができる宿|…
02/28 21:19
1/80 スマートル…
07/24 23:37
西鉄天神大牟田線 8…
08/17 16:49
西鉄天神大牟田線 6…
08/17 16:48
土佐電氣鐵道「500…
03/14 09:11
最近のコメント
幸町!私が長年過ごし…
arichan 02/17 12:49
そのタクシーの部品の…
ドリームにちりん 01/29 01:19
↑の方に同じく改造車…
にし 01/17 02:18
踏切を渡っているシー…
さくぞう 01/04 02:04
販売の予定はないので…
やま 12/23 18:46

ブログ移転のお知らせ


いつも てっしぃ的生涯 にお付き合い頂きありがとうございます。
ホビダスの移転に伴い、ブログを下記へ移転いたします。


http://tessyii.shumilog.com/

これからも変わらぬお付き合いをお願い致します。
ご挨拶 | 投稿者 てっしぃ 22:53 | コメント(0) | トラックバック(0)

GW期間中の通谷電停営業案内

GW期間中、通谷電停はイベント対応の為、5日まで休業致します。

通谷 | 投稿者 てっしぃ 00:05 | コメント(0) | トラックバック(0)

大牟田市内線204号里帰り

元西鉄204号を光市より譲渡を受け、大牟田へ移設しましたのでご報告致します。

2002年にふるさと鉄道保存協会、北九州線車両保存会の有志による一時塗装をさせて頂き、以来頻繁に通えず、本格的な修復が出来ず、心苦しく思っておりました。
この度、大牟田市の有志の方々により募金活動と土地の提供を頂き、204号を福岡大牟田の地へ持ってくることが出来ました。

光での積込みの風景は多大なご助力を頂き、一緒に光へ作業に行って頂いたワシさんのブログで紹介されています。
ついに里帰りを果たす!! 大牟田を走った元西鉄204号
積出では私は大暴れ、七転八倒なので記録撮影も出来ず。でしたが、ワシさんのブログで上がっている様に引出で動く204号は感動的でした。

そして4月20日早朝。


福岡県は昭和50年以来36年ぶり、大牟田は昭和27年以来59年ぶりに帰ってきたことになります。
おかえりなさい。


まずは先日敷設した南線に台車を降ろします。
木南の軽量台車で戦時中の生産の特徴的な台車であることが良く判ります。
気休めかもしれませんが分解した機会に各部へ注油しときました。


ワイヤーで吊って車体を設置です。


設置完了。
見ての通りの荒廃振りです。
喜んではおれません。これから本格的な活動の開始です。
ぼちぼち作業を進めていきましょう。

光市の市民の皆様、光市図書館様、土地を貸して頂いた大力茶屋様、204号の会へ寄付頂いた皆様、ありがとうございました。
また2002年以来、204号に関った全ての方にお礼を申し上げると共に今後とものご支援宜しくお願いいたします。
是非大牟田へ204号に会いにお越しください。

場所は大牟田市、新大牟田駅近くの大力茶屋様の駐車場です。
大力茶屋様には土地を使わせて頂きましたので見学の際は是非うどんを食べて行ってくださいね。^^
鉄道保存一般 | 投稿者 てっしぃ 18:48 | コメント(0) | トラックバック(0)

南線開通

福岡に軌道線の復活を本気で目指すわたくしに新線建設のチャンス!
南線建設がスタート。
のべ6人で二日の突貫工事で南線は開通。
将来は千年ほどの時間をかけ福岡県を縦断する軌道線の全通を目指します。

あんまり本気でとらないでね。
やってることは真剣ですけん。


まずは枕木を80cm間隔で並べます。


レールきました。30kレール。
安い、軽い、1435mmに細いレールっていいよ。萌えるわ。


位置決めをし、大体でレールを並べます。
ここからは技術がいります。
基準点を定め、1435mmを取りながら、ドリルで穴をあけ、犬釘を打ち込んでいきます。


犬釘打ちに大活躍される御歳70超えとのこと。
わたくしも犬釘打ちには毎回へろへろになりますが本当にお元気です。
負けてられんですわい。


砕石来ました。ざー


低い側を中心に砕石を下ろして貰い。
基準点からデジタル水準器で水平を取り、レーザーを当てながら上げる位置を決めます。
バールで枕木を最大50mmほど持ち上げると砕石が枕木下に入っていきます。これを慎重に左右方向、上下を微調整し水平な線路に調整していきます。水平が出たらバールで付き固め、最後に足りない場所に砕石を撒いて完成です。


線路大好き。
これがあればもうお腹一杯。
話はもう少し続くんじゃ。
鉄道保存一般 | 投稿者 てっしぃ 22:58 | コメント(0) | トラックバック(0)

バスコレクション高速バスセット


バスコレの西鉄高速バスセットが出ています。
¥3500

通常版で販売された西工SDを西鉄5台セットにして販売する福岡のバスファンには待望の製品です。
通常版ではムーンライトカラーが入っていて、シークレットとしてはかた号という痒い製品でしたが、早々に売り切れてしまい、手に入らないモデルでした。
今回はちゃんとオープンパッケージで一台¥700という安値でありがたい限りです。


はかた号 3801
SDのはかた号の最終形態で、02MCの顔を持つタイプ。
西工のはかた号、やっぱりこれですよ。


ムーンライト号 3241
西鉄高速夜行バスの黄金時代を飾る2大旗艦カラー。
実車はこの塗装は消滅寸前。何だか惜しい。


フェニックス号 3039
フェニックス号の専用カラー。今でこそフェニックスは各社のオリジナルカラーですが、元々は専用カラーが用意されていて各社がこのカラーを採用していました。
実は以下の3台はSD-Ⅰなので実車寸法で80mm屋根が低い訳ですが、ここはタイプで。
リアの窓は大型窓になるはずですが、そこは塗装で表現してあります。


桜島号 3130
桜島号の専用カラー、現在とは若干違い、桜島号のロゴが入っていました。ライトも旧タイプの92MCです。


桜島号 3913
現在では一般的な西鉄高速のカラーとして様々な路線で採用されています。お顔は02MC。

通谷 | 投稿者 てっしぃ 20:23 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Web-Rail Blog 大学鉄研の大先輩にあたり、ライターをされているワシ氏のブログ。 特に西鉄電車への深い愛情と都市交通全般からの洞察を感じるブログは必見。         駅長猫コトラの独り言~旧 片上鉄道 吉ヶ原駅勤務~ 片上鉄道の駅長猫コトラのご主人 ぱぱぱ猫さんのブログ 片上鉄道北部運転分室 所謂「神」なお人です。
ホビダス[趣味の総合サイト]