てっしぃ的生涯 趣味と仕事がごっちゃになった人の日記  本業は週末鉄道員 趣味は模型屋 人生いっぱいいっぱいです。

てっしぃ的生涯

最近の記事
ブログ移転のお知らせ
04/30 22:53
GW期間中の通谷電停…
04/30 00:05
大牟田市内線204号…
04/21 18:48
南線開通
04/13 22:58
バスコレクション高速…
03/26 20:23
最近のトラックバック
【ネットができる宿|…
02/28 21:19
1/80 スマートル…
07/24 23:37
西鉄天神大牟田線 8…
08/17 16:49
西鉄天神大牟田線 6…
08/17 16:48
土佐電氣鐵道「500…
03/14 09:11
最近のコメント
幸町!私が長年過ごし…
arichan 02/17 12:49
そのタクシーの部品の…
ドリームにちりん 01/29 01:19
↑の方に同じく改造車…
にし 01/17 02:18
踏切を渡っているシー…
さくぞう 01/04 02:04
販売の予定はないので…
やま 12/23 18:46

二日市臨時売店、30日までの営業です




西鉄二日市1Fバス停の臨時売店ですが、
1月30日日曜日で閉店いたします。
2Fからの約半年間のご愛顧を頂きありがとうございました。

将来、大牟田線沿線でまたお店をやりたいですね。^^

残り三日ですが、ブログを見たっと言って頂いた方はワンマイルのオリジナル商品2割引致します。


さて、少し準備期間を頂いて
3月から新しい仕事が始まります。
忙しくなりそうです。
販売 | 投稿者 てっしぃ 20:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

2000形グッズの限定販売について

筑紫工場での西鉄電車まつりで限定販売した2000形のグッズについて、下記の箇所で期間限定販売いたします。


●インキューブ3F
10月28日~11月3日
一部商品は今週から取り扱いを行っています。

●南海電鉄千代田工場祭 西鉄ブース
10月30日


下記直営店でも販売しています。

●鉄道グッズショップ通谷電停 
土日祝 13:00~20:00 土日祝日は必ず開店
平日  13:00~19:00 不定休


●西鉄二日市駅西口西鉄臨時売店
営業時間  10:00~19:30
定休日   月曜日
問い合わせ 092-414-5088


Tシャツはお陰様で完売となりました。
またクリアファイルはご好評により17日の電車まつりで完売の為、追加生産を行いまして完成次第販売開始いたします。
2000形の記念グッズは10月いっぱいで、在庫終了次第販売終了いたします。


アソシエのフォトブック新刊も入ってます。 ¥1200
販売 | 投稿者 てっしぃ 20:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

西鉄二日市駅臨時販売

西鉄二日市駅西口で西鉄グッズの臨時販売を行います。

 営業時間  10:00~19:30
 問い合わせ 092-414-5088


昭和の私鉄駅テイスト漂う西口、やりうどん跡地です。
長く、二日市駅利用者でやりうどん愛好者だっただけにここで販売店をやるのは感慨深いものです。


本当に改札真ん前になります。


店内にはいろいろと商品が。


追って、大牟田線用のオリジナルグッズを開発中です。
また2000形の引退も近いですし。これらを売り出していこうと思います。

臨時売店ですので期間は定めておりません。
北九州(中間市通谷ですが・・)でやっていると、福岡でやりなよ~というお客様のご意見を頂き、ようやく
福岡(筑紫野市二日市ですが・・。)でもささやかに一件お店が出来ました。
お仕事帰りなどに寄ってみてください。^^
販売 | 投稿者 てっしぃ 12:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

さようならトロQ

11月29日を以って久大線のトロQが引退しました。
11月3週、4週と由布院でグッズ販売をさせて頂きました。
簡単にレポートとして。


由布院駅に掲出されたトロQの看板。
綺麗な写真と共にトロQの歴史を称えてました。


由布院駅改札前には巨大な横断幕。今日ばかりは由布院駅の主役はトロQです。


グッズ販売は駅前広場で、限定グッズのトロQマウスパッドとストラップ、由布のサボも作りました。


由布院駅前には自動車博物館のボンネットバスもやってきます。




販売の途中に抜け出して最後の撮影に行ったりもしました。

トロQが引退が何故、注目されるのか?
それは全国にたくさん存在したキハ58系列がいよいよ最後の時を迎えようとしているからです。
さらにトロQに使われるキハ65は車籍があって原型スタイルを残す最後の一台とあってはファンの注目を集めない訳はありません。
昔からの鉄道ファンとしてはキハ58は当たり前のように何処にでもあって、引退の日が迫っていると言うことも驚きではありますが、時代は変わってきたんですねぇ。^^!


11月29日の最終日に向けて多くのファンで賑わいました。


11月29日いよいよ。最終日。
28日から特別ヘッドマークが付きます。
午前のゆふいんの森号が到着し、由布院駅の賑わいはピークに達します。


いよいよ最終列車出発時間。
JR九州常務の挨拶で始まったセレモニーはトロQを始めた経緯、将来に向けて何らかの形での復活を検討するなど、熱い内容で盛り上がります。


出発合図と共にトロQは静かに由布院駅を後にしました。




トロQは19.20日に九州鉄道記念館で展示を行うとの事です。

最後に見学に行かれては如何でしょうか。
http://www.k-rhm.jp/other_event/120anniversary.html

さて、最後のキハ58.65となったこの編成。
その後もすこ~し物語は続くとの事です。
販売 | 投稿者 てっしぃ 19:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

有明&みどり

最近更新していなくてスイマセン。
夏が終わった~と思ったらもう9月末。ブログのネタいっぱいなのに。

ってことで内容は遡って8月から

8月23日
JR九州旅行熊本の主催で485系国鉄色を使ったリバイバル列車が企画されました。
例の如くグッズ販売で乗せて頂きました。


485系に有明ヘッドマークがきまった。
やっぱり懐かしいよね。


シートを回転させ臨時販売所に


側面には特製サボが付きました。


無事、門司港駅へ到着。

参加者はここから九州鉄道記念館の見学へ
ここでは思わぬサプライズが・・。


さくらはやぶさを付けた C59 1 


481ボンネットも懐かしい有明ヘッドマークでお出迎え。



翌24日は今度は熊本発で佐世保行きリバイバルみどりで運転。


前面愛称が みどり に変わっただけで大分印象が変わります。


佐世保駅では現代のみどりとの並びが実現。


有志により、方向幕のレプリカを上から張って撮影会。


多くのギャラリーの注目を集めていました。


485系のみどりも高架駅に変わってからは初めてではないでしょうか。


今後も多数のリバイバル列車が企画されるとの事です。
決まり次第、ワンマイルのHPでも紹介していきますので是非ご参加ください。

販売 | 投稿者 てっしぃ 17:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

色んな場所で販売してます

最近はイベントだけでなく直販をすることが増えて来ました。


九州鉄道記念館で週末及び祝日は臨時販売をやっています。
入口付近の賑わい兼案内係兼記念撮影のシャッター係で販売員が立っています。
是非九州鉄道記念館にお越しください。

私の勤務予定は・・・。次回は明後日土曜日だったりします。



あと、博多駅東のワンマイルの事務所でも販売を行います。
最近、扱う商品が西鉄グッズやブルトレ関連などが増えてきて通販じゃなくて欲しいと言う方がお見えになるので、いっそ事務所の半分を店舗形式にして販売もすることにしました。
ただし昼間は来客や出ていたりしますので実験的に平日の17時から20時まで開けておくようにします。変な時間帯ですが、お仕事帰りとかにフラッと寄ってみてください。昼間は申し訳ありませんが閉めさせて頂きます。

場所は 博多駅東3丁目11-12-201 です。
筑紫通りと百年橋通りの交差する瑞穂交差点の博多駅寄りの裏側です。
お隣さんがペーパープラスという印刷屋さんの隣の二階建ての建物の2階です。小さな場所で細々とやってます。
開店時は入り口のドアを開けておきますのでご自由にお入りください。
場所が判らなかったら092-414-5088までお電話ください。


オリジナル製品+ちょいと珍しいものが入ったりします。
今はBトレやトラコレの開封売りとかあります。後大体通販である商品は揃えています。
詳しくはワンマイルの取り扱い製品ページでご覧ください。
http://one-mile.coolblog.jp/

好評だったら商品増やしたり独立店舗としてみたいなと思っています。


販売 | 投稿者 てっしぃ 20:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

模型の作り方1 塗装

前回に引き続き、模型作りの模様です。

パーツが用意できたら塗装です。



まず、車体などの大きなパーツは機械塗りが行われます。
画像は判り難いのですが、天井からぶら下がっているツリーにはさみが付いていて、ここに車体をぶら下げていきます。
取り付け、取り外しは手作業ですが、レーンに載せて、一定スピードで回転しながら機械を抜けていき、均等に塗っていきます。



機械塗り出来ないものは手塗りです。埃が舞わないように壁に少量の水を流した部屋でエアーぶきしていきます。

基本となる塗装はここで大体やっていきます。


ここからは細かいパーツや、塗り訳を行う工程です。
いよいよ人海戦術の模型作りの凄さを見ることになります。
ズラッと並んだ塗装工員がせっせと手を動かしています。


エアプラシで上手いものです。


塗り分けには銅板で出来たパーツを綺麗に挟み込む治具 マスク を使用します。
挟んで吹いて、次々と多色を再現していきます。


綺麗に塗りあがったSD-Ⅱ。

細かい表現を塗装で表現しようとする中国工場の凄さを感じます。
ご自分でプラモデルを作られる方にはこれらを綺麗に仕上げることが如何に難しいか、そして更に量産することが如何に凄いことかご理解頂けると思います。

次回は更に細かい印刷技術です。
販売 | 投稿者 てっしぃ 12:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

西鉄バスコレ

 
 正月のおもちゃショーで販売した、西鉄のバスコレ、終了後も問い合わせが多くてワンマイルの通販で売らせてもらうことになりました。


残った数だけ分ですが、他にもイベントとかに持っていけたら良いなと思っています。

以下で受付です。宜しくお願いします。
http://one-mile.coolblog.jp/basukore.html
販売 | 投稿者 てっしぃ 21:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

2008年 鉄道模型ショウ

11月1.2日 蒲田 鉄道模型連合会

 今年も蒲田鉄道模型ショーにやってきました。


ワンマイルの販売コーナー


見本品としてスマートループを展示しました。
これ、なかなか開発が進まず、旧製品を加工した試作です。
発売時期がみえたらまたご案内します。

すいません、勝手に個人的に気になったものを。

展示コーナー


2F展示コーナーでTトラックさんで展示されていた200形

おやおや、後ろには自作された60が繋がっているではないか。
嬉しい ^^


展示されていたトラバーサー。これは熱い。

企業コーナー


マイクロさんの481、500番台
屋根が少し低い。微妙な作り分けです。


マイクロ 783系 これは懐かしいです。


南洋物産さんで売られていた特製完成品の江若鉄道。


スタジオBTさん キハ07
3線式Oゲージは大迫力です。



本イベントで大注目だった、さんけいさんのペーパーストラクチャー。
厚紙とカッティングを駆使しここまで精巧なモデルが出来るとは驚きです。


モア ヨ9000
これは・・・・。持って帰ってあげないと。
販売 | 投稿者 てっしぃ 19:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

西鉄電車まつり2008

10月12.13日




今年は西鉄100周年を記念して2日で盛大に開催となりました。
今年も販売として参加させて頂きました。



今日はお祭りの為、特価で販売です。
多数の方のお買い上げありがとうございました。



5インチ 3000形登場!



驚愕の懐かしの福岡駅ジオラマ。
凄く良い出来で驚きました。
いやぁ懐かしい。
僕の知っている天神はこれより少し後の時代ですがね。



鉄コレ3000形、バスコレ西鉄バスも販売。
これは買わねば。



これがしたかった・・・。
お家で並べて遊んでいるわけですよ。
天神のジオラマで刺激を受けて、そろそろ西鉄電車のレイアウト作りたいなっと思うですよ。

何処にしようかな。
多数の形式が混在した昭和50年代~現代風で
200形がたむろする花畑駅、車庫のあった時代の二日市駅もいいなぁ。

それにしても西鉄電車バスの模型が完成品で手に入るとは
良い時代になりましたな。
販売 | 投稿者 てっしぃ 13:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

蒲田 鉄道模型ショウ2007 & 横浜 ホビーホーラム

10/26.27.28日

 今週末は関東で売出しです。
蒲田の大田区産業プラザで開かれる鉄道模型ショウへ参加です。


我がブース。
鉄道博物館限定キハ41307やアウトレット品など持って来ました。
パンフレットも沢山持ってきました。自由に持って行ってください。

多数の方にお会い出来、楽しいイベントでした。


同じ福岡県から鉄道少年舎さんがお隣。
ジオラマの中を走行改造したキハ41000が走行中。


個人的な注目品。
トラムウェイから玉電のデハ80。
キット形式で発売とのこと。注目すべきはABS製で量産する動力。
価格も良い感じです。
この価格帯で福岡の路面電車とか欲しくない??



中央の大レイアウトで爆走していた西鉄1000形。
懐かしい~。ってか関東で見れるとは思いもしませんでした。

翌28日は私だけ蒲田を抜けて
横浜で開催されるホビーホーラムへ。

赤レンガ倉庫が開場です。

ワンマイルブース。

ミニカーのイベントは初参加でした。
やはりワンマイルは鉄道系と見られているらしく、ミニカーでの知名度の低さを感じました。
これからもバスモデルをがんがん作っていくので覚えてくださいねぇ。
販売 | 投稿者 てっしぃ 15:19 | コメント(1)| トラックバック(0)

西鉄電車まつり2007

10月21日は西鉄筑紫工場のお祭りです。
ワンマイルも出店致しました。


年に一度のお祭りです。
八百屋ばりの黄色赤色POPで気合入りまくりです。 ^^
お祭り協賛で少しばかり安くさせて頂きました。


なんと8000形チョロQを¥1300→¥800
っでご奉仕。
お子様を強力な西鉄ファンにする麻薬の逸品 ^^


作ったばかりのカタログをお配りしました。
午前中になくなってしまい申し訳ありませんでした。


開場前に辺りを物色です。
宮地岳線の構内操作盤。どうやって持って帰るかな・・・?
模型の操作盤にしたら楽しそう。


4灯信号・・・。欲しい欲しい・・・。
山家に付けてみたい。


開場から終了まで多数のお客様に来て頂きました。
「ブログみてるよ~」って行って頂けたり、多数の方にお声を掛けて頂け、十分にお話もできず申し訳ありませんでした。
またゆっくりお話してみたいですね。
また来年お会いしましょう。

お陰さまで最後まで離れられない忙しさで、筑紫工場を散策することも出来ませんでした。
それが少し心残り。

販売 | 投稿者 てっしぃ 10:31 | コメント(0)| トラックバック(1)

JNMA2007

 すこし時期を逸してしまったかもしれませんが・・。
7/8、浜松町で行われたJNMAに行って参りました。
今回はネコパブリッシングさんのお手伝いということでした。


開場前・・・。凄い熱気だ。


ネコパブリッシングのブース。
今回はお手伝いで参加させて頂きました。


ついに発売未塗装キット。さぁてどうなるかな。

未塗装バスにはネコパブリッシングさんから作例として2点が展示されておりました。
短い間にこれを作られた方、素晴らしいです。
良く見ると細かいところまで造り分けられていて、リアの表現などはワンマイルの完成品ではまだない形です。
う~ん、参考にさせて頂きます。



大分バス ぶんご号



西鉄バス フェニックス号


JNMAって良いですね。いろんな方とお会いできるし、
終わった後の打ち上げも楽しかったです。
また来年も行きたいと思います。^^
販売 | 投稿者 てっしぃ 22:00 | コメント(5)| トラックバック(0)

西鉄バスムーンライト号

 皆様、こんにちは。
最近、模型の話題をしていなかったので・・・、
「仕事してんの?」
という問合せが多数あり・・・・、
ご心配ありがとうございます。^^!

5/20より西鉄高速バス、ムーンライト号を発売しました。
                

ずらり並んだムーンライトカラー 博多営業所にて

ムーンライト号のうんちくを少々。

ムーンライト号は福岡~大阪を阪急との共同運行により運行。
運行開始は昭和58年3月 24日より開始し20年以上の運行実績を持ちます。
夜行高速バスの歴史ではムーンライト号は一際輝く以下のの試みが行われ、現在の高速バスのシステムに多大な影響を与えました。

【共同運行、運賃プール制】
高速バスを運行する際は基点となる両都市間を走ります。
この際、片方の基点に地盤を持つバス会社は目的地に地盤がなく、様々な面で不利や無駄を発生させてしまいます。
そこで「共同運行」と言う形で目的地に地盤を持つバス会社と手を組み、お互いが一本の路線としてバスを出し運行します。その際に相手先のバスターミナルや休憩場所、場合によっては整備なども助け合うことになります。
また「運賃プール制」という制度でその路線の売上を合算し、共同運行のバス会社で公平に分配する制度を作ることで、乗車券、回数券など様々な面でお互いのメリットを生かす仕組みができました。
この制度により、全国で高速バス路線が次々と開設されていくことになります。
現在の高速バスを線では当たり前の制度ですが、この仕組みのパイオニアがムーンライト号であったと言われています。

【3列独立シート】
運行開始から3年後の昭和61年には日本初の3列独立シートが採用されています。
高速バスはそれまで2+2のシート配置が通常でしたが、夜行という特殊環境では出来るだけ他者とくっつかない形が望まれてきました。
そこで常識を打ち破る独立シートを初採用し、のちに夜行高速バスの定番となっていきました。

同時にこの為に開発された西工SD型の歴史が始まることになります。まさにSD型はムーンライトの為に作られた形式であり、夜行高速バスの始祖と呼べると思います。
同カラーは京都行ききょうと号や名古屋行きどんたく号、現在はなくなりましたが、神戸行き山笠号、金沢行き加賀号などでも採用され、西日本各都市で見ることが出来ました。




あぁ・・うんちくが長くなりスイマセン。

んではムーンライトの形態を。

現在のムーンライト号は伝統のSD-Ⅱを架装し、92MCとなります。ほぼ、はかた号と同形態ですが、製造時期により少しずつ変化しています。
モデル化で選んだのは「3133」です。


博多営業所にて
今日はきょうと号に運用、車は日によって運行先が変わるようですね。



リアのデッパリが2/3のタイプになります。

前作、はかた号とは違う形態にしたいと思い、同ナンバーを選ぶことになりました。座席配置の違いで、リアの出っ張りの表現が変わっています。
当然、はかた号にも2/3タイプは居ますし、ムーンライトにも全部出っ張っているタイプも存在します。
増産時には逆で作ることにしますか・・・・。


カラーイラスト

例の如く、色は色見本から忠実に製作します。


前面


リア


はかた号との並び
やはり西鉄高速の華といえばこの2台でしょう!



華やかな歴史を刻むムーンライト号。
最近ははかた号で使用される白夜行カラーしか新増備がなく、段々共通カラーになっていくのかと思うとファンとしては少々寂しい気もします。
路線ごとに色が違うというのは、路線のイメージと共に親しみも沸きます。
ちょっとの遊び心と親しみ易さって合理化では語れない何かがあると思います。

02MCのムーンライトも見てみたい・・・。
そんなんどうでしょうか。 ^^





販売 | 投稿者 てっしぃ 12:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

蒲田 鉄道模型ショウ2006

10月28.29日
今日は大田区蒲田で日本鉄道模型連合会(JMRA)主催で開催された鉄道模型ショウ2006.今月3度目の東京です・・・。


広い会場に老舗の鉄道模型メーカーショップが立ち並ぶ年に一回のイベント。新商品や掘り出し物いっぱいの大イベントです。


これ、私。


今回の目玉はMaxモデルさんのセラです。
触って、出来を見てみてください。


【個人的に注目の展示】

マイクロエース 西鉄2000形
これは買いだ。念願の(走る)西鉄模型

CJ-PRO クモハ63
Gゲージのショーティ 代表曰くGトレインショーティとのこと^^
これ良いね。これで西鉄の路面電車とか作ったら楽しそう。
ってことでレーマン製の下回りを購入。

T-track
二階で行われていた路面モジュールの展示。しばしサボって見とれていました。弊社の西鉄200形も快走中。

非常に楽しい展示会でした。お客様、同業他社の先輩方ともいろいろお話が出来、為になりました。
またお会いしましょう。


販売 | 投稿者 てっしぃ 00:49 | コメント(1)| トラックバック(0)

富士急河口湖電車祭

22日日曜日は河口湖へ行楽へ・・・。
ではなく、楽しい楽しい販売に行ってきました。
今日は富士急河口湖駅周辺でお祭りがあり、うちも協賛で発売したばかりの富士急行バスの模型を持って参加させて頂きました。
当日お会いした皆様、お世話になりました。


初公開? 左:お手伝い君 右:弊社代表
しっかり声出して売ってくだされ。


駅前に鎮座するモ1
暫しサボって見学 これは素晴らしい!

当日は 富士急特注のトミーテックさんのイベント限定品が発売され、朝から長蛇の列でした。
うちのバスが目的ではないのね ^^!

でもこれは、欲しいぞ・・・・。

ってことで終了間際にまだ若干残っているということで無事
「80周年記念セット」を購入。今日の記念に大切にすることにしましょう。
またしても「売りに行って買ってばかり」  ^^


富士急行創立80周年記念オリジナルセット トミーテック製
これは良い組み合わせ。
販売 | 投稿者 てっしぃ 12:35 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Web-Rail Blog 大学鉄研の大先輩にあたり、ライターをされているワシ氏のブログ。 特に西鉄電車への深い愛情と都市交通全般からの洞察を感じるブログは必見。         駅長猫コトラの独り言~旧 片上鉄道 吉ヶ原駅勤務~ 片上鉄道の駅長猫コトラのご主人 ぱぱぱ猫さんのブログ 片上鉄道北部運転分室 所謂「神」なお人です。
ホビダス[趣味の総合サイト]