てっしぃ的生涯 趣味と仕事がごっちゃになった人の日記  本業は週末鉄道員 趣味は模型屋 人生いっぱいいっぱいです。

てっしぃ的生涯

最近の記事
ブログ移転のお知らせ
04/30 22:53
GW期間中の通谷電停…
04/30 00:05
大牟田市内線204号…
04/21 18:48
南線開通
04/13 22:58
バスコレクション高速…
03/26 20:23
最近のトラックバック
【ネットができる宿|…
02/28 21:19
1/80 スマートル…
07/24 23:37
西鉄天神大牟田線 8…
08/17 16:49
西鉄天神大牟田線 6…
08/17 16:48
土佐電氣鐵道「500…
03/14 09:11
最近のコメント
幸町!私が長年過ごし…
arichan 02/17 12:49
そのタクシーの部品の…
ドリームにちりん 01/29 01:19
↑の方に同じく改造車…
にし 01/17 02:18
踏切を渡っているシー…
さくぞう 01/04 02:04
販売の予定はないので…
やま 12/23 18:46

こんなバスがやってきます

6月22日に下記のバスを借りることになりました。


突如登場した話題の(?)西鉄観光リバイバル塗装
このセンスはただ事ではないぞっ!

これは面白いってことで是非この子を山家に連れて来て電車やカマボコと並べてみたいっということで半ば勢いで借りることになりました。^^
当日は第四日曜日で一般公開日になるので午前中に山家に着けて一日展示して貰おうと思います。

その行き帰りのバス小倉ー山家間を希望の方に乗って頂けるツアー形式にしようと思います。
良かったら参加して頂けると幸いです。



http://www.geocities.jp/tessyii621/2008.6.bus


この度、北九州線車両保存会では下記の日程でバスツアーを開催することになりました。今回のバスツアーは旧塗装に塗り替えられた西鉄観光バスに乗って山家の名車たちと会いに行くツアーなっております。梅雨空の中ではありますが、多数のご参加お待ちしております。


            記

日時:    6月22日(日)

集合場所:  8:40 西鉄バス砂津営業所前
       ※当日係員がプラカードを持って立っています。

参加費:   往復¥3000 片道¥1500円

参加定員数: 40名 先着

申込先:   別紙申込用紙を記入のうえ下記の申込先に
       FAXまたはメールでお送り下さい。

   FAX:092-403-3063

   E-Mail:yamae621@hontaku.com


申込締切:    6月15日(日)

         ※定員になり次第締め切らさせて頂きます。

お問合せ:   北九州線車両保存会
        ツアー担当:本田卓也(ホンダ タクヤ)
        TEL:090-3733-9755

以上


北九州線車両保存会 | 投稿者 てっしぃ 21:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

324台車の整備など

5月17.18日


しっかし、暑いですなぁ。
暑いのと寒い時はペースダウンして、
機械物いじったりして過ごします。


下回りの塗装中。
なんかこだわって銘板の磨き出しとか。

暑いので涼しいかなっと・・。
床下に潜ってみました。
狭いので体勢が悪く、さらに余計蒸し暑い・・・。


台車センターピンを押さえる金具を入れていませんでした。

やっと入れることが出来た。


ブレーキシューも緩んでいたので締めなおし。
ストッパーを外し、中央を回転させて長さを調節します。
ブレーキシューは磨り減っていくので定期的に調整が必要な重要なパーツです。

これで324号は何時でもブレーキを使える状態です。^^

621号はブレーキシューを調整するこの部品が無いんだよなぁ・・。
つまり621号はブレーキが使えない(泣)
どちらかの鉄道会社さんで廃車、不用品が出た際は宜しくお願いします。^^


北九州線車両保存会 | 投稿者 てっしぃ 13:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

再びマッタリな山家

5月11日 通常作業日 晴れ


 先週はGWでイベントと来客で大いに賑わった山家ですが、今週からはまた静かな場所に戻りました。


「今日は天気がいいですな~」
さぁて、午前中はGWで汚れた車両の内外の清掃、ゴミ捨てなどを行いましょう。


雑巾で隅々までふきあげました。


それでも結構な数の見学の方が来て頂けます。

福岡市内線を昭和16年~廃止まで運転されていたというお父さん。
色んな昔のお話をして頂きました。
ブレーキ弁の握り方が様になっています。


車体の稼働部の隅々まで油を挿していきます。


屋根に登ったらパンタの錆が気になって、塗装が始まりました。


かまぼこさんのホイールが汚いのでグラインダーで古い塗装を剥がします。


錆止めを塗って、次回の塗装の時に白にしましょう。


この機会にタイヤの空気も入れましょう。
基準値より少し低めの4k圧ぐらいまで溜めておきましょう。


かまぼこさんのアルミサッシが黒ずんでいたので、激落ち君で磨いてみたら綺麗な銀色になりました。
また少し綺麗になったね。



北九州線車両保存会 | 投稿者 てっしぃ 10:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

GWご来場頂きありがとうございました

GWは多数の方に山家にお越し頂きありがとうございました。
4日間で毎日100人以上お越し頂き、最終日の今日は駐車場が常に満車になる状態で200~300人はお越しになったでしょうか。
今回は十分なおもてなしもすることが出来ず申し訳ありませんでした。
普段の第四日曜日はゆったりと静かな公開をやっておりますのでまたお越し頂けると幸いです。


5日には西日本新聞で紹介頂きました。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/20560






5日、朝のミーティング。
スタッフで持ち場の確認と注意事項を話し合います。




10時開始から広い山家駅の駐車場が満車・・・・。
沢山のご来場を迎えたことがない僕らはただ驚くばかりです。
本当はお一人ずつお話して、説明出来ればいいのですが。


ご年配の方が電車を囲み昔話に話を咲かせてありました。
とんでもない逸話が出て来て、面白い!


テレビの取材に来て頂きました。
元乗務員だったという方が懐かしそうに話をされていたのが印象的でした。
夕方18:30からKBCテレビで紹介頂きました。




GW中はたこ焼屋さんも来ていました。


車内では模型屋さんの出張販売とフリーマーケット、奥では団子屋さんも来ていました。


みたらし団子とあん団子のセット。中々美味。

バザーの収益は活動資金に充てさせて頂きます。



5日はバスを所有されている個人様のご協力で動態保存車両の乗車体験会がありました。

何やら「それっぽい」案内板が立ちました。^^!


みんな行ってらっしゃ~い。


今、GWは新聞、テレビ、ラジオで紹介頂いたこともあり、多くの方にご来場頂きました。
本当にありがとうございました。

沢山の方に見に来て頂きはしましたが、本当に期待に沿えるものであったのかの展示面、幸いに事故はありませんでしたが安全は大丈夫であったのか運営面など様々な課題を感じました。
今まで、保存会では保存の本分である「残す」ことだけを主眼に活動をしてきて、「魅せる」ことには全く想定しない状況でした。これまでは作業するついでに見て言ってよっという感じでした。車両の状態も魅せることを考えれば到底胸を張って見せられるものでは無く、技術レベルの底上げも課題です。
今後とも皆様からアドバイスを頂きながら続けていきたいと思いますので宜しくお願い致します。





北九州線車両保存会 | 投稿者 てっしぃ 21:03 | コメント(4)| トラックバック(0)

動態保存バス体験乗車会をやってみます。

こんな企画を考えてみました。
いつも保存会に来て頂ける、バスを所有されている個人の方のご協力で「動態保存バス体験乗車会」を5月5日に企画いたしました。




詳しい注意事項などはこちら
http://www.geocities.jp/tessyii621/yakkan.html

当日は山家ー筑紫駅間をこのバスが走ります。

私達は鉄道バスが大好きな愛好者の集まりです。
これらの保存車両が出来るだけ「生きた形」で維持されることを願っています。
生きた形を残し、体験出来る様に今回の企画を考えました。
一日往復4便限定のバスにあなたも参加されませんか?

運行には大型バス乗務経験者を運転手とし、安全と整備には万全の体制を尽くしておりますが、動態保存の性格上、運休の可能性もありますのでご了承下さい。
北九州線車両保存会 | 投稿者 てっしぃ 00:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

取材頂きました。

皆様、GW如何お過ごしでしょうか?
私は山家の公開に毎日出ております。
お陰さまで3日から沢山のお客様にご来場頂いております。

今GWの公開と324号の復元完成について、沢山のメディアで紹介頂きました。

読売新聞 5月2日 朝刊
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukuoka/news/20080501-OYT8T00688.htm

RKBラジオ 16:00~

スナッピー来ました。^^

その他、個人の方で色々とブログなどで紹介頂き、ありがとうございます。
紹介頂いたら、一報頂けるとありがたいです。

保存活動は一過性ではなく、息の長いものなのでじわじわと口コミで少しずつ広げていけたらいいなと思っています。


北九州線車両保存会 | 投稿者 てっしぃ 22:48 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2008年 5月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Web-Rail Blog 大学鉄研の大先輩にあたり、ライターをされているワシ氏のブログ。 特に西鉄電車への深い愛情と都市交通全般からの洞察を感じるブログは必見。         駅長猫コトラの独り言~旧 片上鉄道 吉ヶ原駅勤務~ 片上鉄道の駅長猫コトラのご主人 ぱぱぱ猫さんのブログ 片上鉄道北部運転分室 所謂「神」なお人です。
ホビダス[趣味の総合サイト]