てっしぃ的生涯 趣味と仕事がごっちゃになった人の日記  本業は週末鉄道員 趣味は模型屋 人生いっぱいいっぱいです。

てっしぃ的生涯

最近の記事
ブログ移転のお知らせ
04/30 22:53
GW期間中の通谷電停…
04/30 00:05
大牟田市内線204号…
04/21 18:48
南線開通
04/13 22:58
バスコレクション高速…
03/26 20:23
最近のトラックバック
【ネットができる宿|…
02/28 21:19
1/80 スマートル…
07/24 23:37
西鉄天神大牟田線 8…
08/17 16:49
西鉄天神大牟田線 6…
08/17 16:48
土佐電氣鐵道「500…
03/14 09:11
最近のコメント
幸町!私が長年過ごし…
arichan 02/17 12:49
そのタクシーの部品の…
ドリームにちりん 01/29 01:19
↑の方に同じく改造車…
にし 01/17 02:18
踏切を渡っているシー…
さくぞう 01/04 02:04
販売の予定はないので…
やま 12/23 18:46

200形家へ帰る

9日間のお勤めを終えて200形は岐路につきました。


27日早朝、福岡タワーを出発。


住宅街を進む、200形。
またこの町内に戻ったぜ。
こう見ると小さな200形も大きく見えます。
しずしず、進むので激しく近所迷惑・・。ご迷惑おかけします。


ここが、おめぇの新居だぞ。
ちゃんと寸法合わせて空けといたねん。


ど迫力のクレーンとり降ろし作業。


パンタグラフ取り付け作業。
2階からは200形の屋根パンタ周りも観察できます。


要所は溶接して頑丈に固定しておきます。


今回は横の道路から台車を観察出来る様にしました。
見られる際は住宅街ですので、そっと静かに見ていってください。
ご近所の方がおられたらご挨拶をお願いします。


ご老体に鞭打ち、ご苦労様でした。
昔の夢でも見ながらまた暫く眠りにお付きください。^^
日記 | 投稿者 てっしぃ 19:59 | コメント(1)| トラックバック(0)

鉄道模型と科学展開催中



福岡タワー足元で開催中です。

「 鉄道模型と科学展 」

場所  福岡タワー1Fホール
日時  2009年7月18日(土)~26日(日)
入場料 大人:¥500 小学生:¥300 
    幼児:保護者同伴の場合無料



今回の模型展示の目玉はゆるいカーブにカントが付いた大型レイアウト。
国鉄型のフル編成が走り回ります。
日に数回、主題を決めたショータイムをやります。


フル編成が基本です!


ジオラマもあります。


子供達も真剣な表情です。
この中から未来のファンが育ってくれれば、それに勝る喜びなし。


恒例、クイズ大会。お子様限定で豪華景品が当ります。


アソシエさんのご協力で西鉄広報室や個人の方から福岡市内線の貴重な写真をお借り出来ました。


アソシエさんのフォトブックは会場表のはねやさんの臨時売店で売ってます。


ちかまるくん、表へ遠征。200形とご対面。


運転席に座ってみたりします。


バスに乗ったりしてみます。


7月20日は特別にももち浜営業所よりスマートループが特別公開でやってきました。


自由に車内も見て頂けます。
そして運転席にも座れます。
こちらは20日のみの公開でした。


時空を超えた200形、スマートループのご対面。


20日は西鉄中央主管、広報室の若手職員の皆様がフェレットを連れてご来場。

クイズ大会で盛り上げてくれました。


フェレット、西鉄バス軍団被り物(実はスマートループ)200形と記念撮影です。


もう私、お腹いっぱいです。^^

イベント | 投稿者 てっしぃ 21:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

200形福岡タワーに降立つ

200形がいよいよ旅に出ました。
がんばってこいよ~ ^^


福岡タワー外壁に映る200形
なんだか現役時代に駅で並んだ様な光景。

平成21年7月17日金曜日


早朝、輸送業者が集まり打ち合わせ
既に屋根は撤去清み

私は吊り上げ時は通行止めの為、立ち会わず。
画像がありません、すいません。


あっという間に一時間ほどで運び出された。
ここから福岡市内まで輸送開始。


福岡タワーに無事到着。


今回は枕木で展示線を敷設。
枕木間隔も多めにとっておきます。


まずは台車をとり降ろし。重さは3トンとのこと。


続いて、車体。こちらは4トンでした。


最後にパンタグラフを固定し、掃除をして完成です。


18日より、26日まで展示中です。
鉄道模型と科学展入場チケットをお持ちの方は車内も見学出来ます。

鉄道保存一般 | 投稿者 てっしぃ 20:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

200形を整備

我が家に秘蔵(?)されていた200形を整備しました。
別に隠していた訳ではないのですが、20年ほど家に居ます。
平成元年に廃車になり、さよなら運転にも使った211号を譲って頂きました。211号はドアが狭いドアのままで原型に近い形態をしていたので選んだそうです。
その後でオフィシャルで3両216+65+220が動態で残ることになり、じゃぁということで、輸送もし易い運転席部分だけカットして家に運び込んで来ました。
その後の流れと、やっぱり1両丸々がよかったという痛い教訓もありました。

そして平成21年・・・。
話せば長くなりますが、様々な大人の事情で実家が100m移動することになり、秘蔵っ子も移動することに。
一度移動させると、もうそうは動かさない〈簡単には移動できませんしねぇ)ついでだから18日からの福岡タワーのイベントで飾っちゃえということになりました。
人様に見てもらうとなると結構痛んでいて、これは人様に見せられないということで急遽整備をすることにしました。


朝から入れ替わり立ち代り、輸送業者や関係各社と打ち合わせ。
どうやってこの狭い場所から出すか大激論です。
入ったと言うことは出せるはずなんですが・・・。^^!


作業用、展示用に枕木を購入。
ユニックで降ろしておきます。


これ外れるよなぁ・・・。


ここの寸法はどうかな。
輸送業者さんは手早いですなぁ。


色々痛んだ場所が多くて補修。山家式でやれることは自分達でやって費用を安くあげないと・・。
ここまで2日。簡単にやるつもりが本格的にやってしまった。


特に木製のドア、窓の痛みが凄いです。


マスキング終了。やっと塗装開始。
錆止め部分が今回の補修箇所。


上半分、塗り上げ完了。
ここから下半分。しかし例の如く、下半のマルーンは隠蔽力が弱く塗り上げには晩までかかってしまい、終了は夜になってしまいました。
仕上げ状態はまた次回。

18日~26日に福岡タワーでの鉄道模型と科学展にて福岡タワー正面入り口で特別展示します。
http://one-mile.coolblog.jp/omochashow/
車内も見学可能です。是非お越しください。慌てて整備して間に合わせます。^^




鉄道保存一般 | 投稿者 てっしぃ 23:43 | コメント(1)| トラックバック(0)
<<  2009年 7月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Web-Rail Blog 大学鉄研の大先輩にあたり、ライターをされているワシ氏のブログ。 特に西鉄電車への深い愛情と都市交通全般からの洞察を感じるブログは必見。         駅長猫コトラの独り言~旧 片上鉄道 吉ヶ原駅勤務~ 片上鉄道の駅長猫コトラのご主人 ぱぱぱ猫さんのブログ 片上鉄道北部運転分室 所謂「神」なお人です。
ホビダス[趣味の総合サイト]