てっしぃ的生涯 趣味と仕事がごっちゃになった人の日記  本業は週末鉄道員 趣味は模型屋 人生いっぱいいっぱいです。

てっしぃ的生涯

最近の記事
ブログ移転のお知らせ
04/30 22:53
GW期間中の通谷電停…
04/30 00:05
大牟田市内線204号…
04/21 18:48
南線開通
04/13 22:58
バスコレクション高速…
03/26 20:23
最近のトラックバック
【ネットができる宿|…
02/28 21:19
1/80 スマートル…
07/24 23:37
西鉄天神大牟田線 8…
08/17 16:49
西鉄天神大牟田線 6…
08/17 16:48
土佐電氣鐵道「500…
03/14 09:11
最近のコメント
幸町!私が長年過ごし…
arichan 02/17 12:49
そのタクシーの部品の…
ドリームにちりん 01/29 01:19
↑の方に同じく改造車…
にし 01/17 02:18
踏切を渡っているシー…
さくぞう 01/04 02:04
販売の予定はないので…
やま 12/23 18:46

天竜二俣キハ、ナハネ公開行ってきました

11月13.14日
今週は静岡県浜松市天竜二俣の「天竜レトロトレインクラブ」にお手伝いに行ってきました。
金曜日は資材運びを行い作業日、土日は公開日でした。
前回行ってから一年以上が経過している間に、会員の努力でキハ20のエンジンがかかり、ナハネの電気復活など見違える姿になっていました。


金曜日、半日エンジンをかけてアイドリングさせておきました。20年以上かかっていないエンジンをよくぞここまで直したものだと関心。
静かな天竜二俣駅にDMHエンジンが響き、まるでこれから出庫するかのよう。


土曜日夜はライトアップです。
車内の電灯が灯り、いい雰囲気です。


最初、埃だらけだった車内からは想像も出来ない状態です。
シートに腰掛け、物思いにふけるのも良いものです。


21世紀にナハネ20のオリジナル3段寝台車内を体験出来るのはここだけ。しかも今夜はお客さんもまばらでゆっくり楽しめます。
車内には「さくら」の車内音や車掌アナウンスが流れる演出。
何とも贅沢な時間です。


寝転んで頂くのも可能です。^^



日曜日は天浜線フェスタと同時開催。
多数のお客様にご来場頂きました。


車内にはボランティアが立ち、ご案内です。
挨拶を第一でお迎えしました。気持ちよく見て頂けたでしょうか。


\100の記念切符で寄付を頂いた方にドアスイッチ、放送装置などの車掌体験を頂きます。


ご来場頂いたお客様、ありがとうございました。
ボランティアスタッフの皆様おつかれさまでした。
鉄道保存一般 | 投稿者 てっしぃ 14:33 | コメント(1)| トラックバック(0)

ちくてつ電車まつりとグルメの駅開催!

今週末20.21日は西鉄黒崎工場で「ちくてつ電車まつりとグルメの駅開催」が開催されます。



今年は電車まつりと今年春に行われたグルメ物産祭の同時開催で盛り沢山になる予定です。

今回は私もフル参加、グッズ販売と電車バス部品を担当させて頂き、筑豊電鉄で保存してあった秘蔵の物品を多数発掘してきています。
また、ミニ電車の運行や鉄道模型の展示も行います。

是非お越しください。


なお、前日準備と、当日は通谷電停は臨時休業いたします。
通谷 | 投稿者 てっしぃ 17:17 | コメント(3)| トラックバック(0)

天竜レトロ・トレインクラブからのお知らせ

今週末、浜松市天竜二俣で活動する天竜レトロ・トレインクラブで車両公開を行います。
14日は天竜浜名湖鉄道のお祭と同日開催になります。


画像クリックでHPへ

当日は私もお手伝いに行ってきます。
鉄道保存一般 | 投稿者 てっしぃ 17:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

148号のパンタ上がりました&門司港ぶらぶら思うこと


固着していたパンタグラフ。
固定してあった針金を撤去し、稼動部に塗り固められたペンキを落として油を挿して、動くようにしました。
う~~ん、カッコいいぞ。



ブレーキは4.5k圧。
バシュ~
おおっと坊やはいきなり非常投入ですか。^^

今日は門司港の良い所を探してブラブラしに行ってみます。


潮風号、和布刈駅横に出来た
バイキングレストラン。
お昼は¥1000食べ放題なり、山海の珍味がいっぱいで、全種類食べるとおなかいっぱいです。


今日は和布刈奥の倉庫群の公開が行われているとのことで行ってみました。
田ノ浦臨港線現役時代、倉庫の横をDD51の引く石灰貨物が走っていく不思議な場所でした。中に入るのは初めてです。





当日はアンティーク雑貨市が開かれていて、門司港駅側棟が使われていました。手漕ぎトロッコとかもあり。
惜しむらくはアンティーク市目当ての人と近代文化遺産目当ての人が分かれていた感じで、折角の建物をそのまま魅せるイベントでも良かったのではないかなっと思ったり。

思うに、148号の件でもそうでしたが、文化遺産を変に弄って商業施設にしちゃったり、コンサートホールにしちゃったり、それって可笑しくないでしょうか?
148号も最初は喫茶店になっちゃう話もあったそうで、そんな悲惨な活用方法なら保存じゃなくて、廃品の再利用ですよね。文化遺産は廃品ではないですから。
遺産を遺産のままそのまま魅せる形がベター。出来たら電車は走ってたらベスト。
それが成り立つ運営の仕組みとホンモノを楽しめるお客さんの眼も必要。難しい課題です。
北九州線車両保存会 | 投稿者 てっしぃ 13:54 | コメント(1)| トラックバック(0)

門司港スタート

3日から門司港レトロでの148号公開がスタートしました。


6日の今日は天気も良く、風の強い門司港でも過ごし易い日でした。


ハイマート側の出口を出入りに使います。


電停は通谷から門司港へ移動です。
148号の車内ではブレーキとタイフォンの操作を体験できます。また現役時代の写真を飾っています。その他、バス部品やフォトブックなど取り扱っています。
内容はこれから少しずつ充実させていきますね。




北九州線車両保存会 | 投稿者 てっしぃ 19:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

門司港レトロ148号車内公開開始

明日、11月3日より門司港レトロで保存されている元西鉄北九州線148号の車内一般公開を始めます。



北九州市で唯一保存してある門司港の148号の公開を保存会でさせて頂くことになりました。
2010年11月は折尾ー熊西廃止から十年、今年は九州電気軌道開業から百年です。
門司港レトロに是非お越しください。

今週、148号の車内整備などを行い、5k圧を入れてブレーキを動かすことが出来ました。今後、電気なども触っていき現役時代に近付く展示を目指してまいりたいと思います。


「 西鉄北九州線148号車内公開開始 」

公開日:11月3日(祝)より土日祝日
時間:10時~17時
見学料:一人一日会員100円
【内容】車内を公開、一部機器を復元し、現役に近い雰囲気で展示します。



「3日初日のイベント内容」
●片上鉄道元祖駅長猫、コトラ駅長登場
10、12、14、16時に電車前に登場。
11、13、15時は潮風号めかり駅で一日駅長で勤務。
●鉄道バス部品販売
●記念品配布
その他、お楽しみをご用意しています。

明日は広島から元祖駅長猫コトラがやってきます。
その他、鉄道バスの部品販売などを行います。

北九州線車両保存会 | 投稿者 てっしぃ 22:18 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2010年 11月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Web-Rail Blog 大学鉄研の大先輩にあたり、ライターをされているワシ氏のブログ。 特に西鉄電車への深い愛情と都市交通全般からの洞察を感じるブログは必見。         駅長猫コトラの独り言~旧 片上鉄道 吉ヶ原駅勤務~ 片上鉄道の駅長猫コトラのご主人 ぱぱぱ猫さんのブログ 片上鉄道北部運転分室 所謂「神」なお人です。
ホビダス[趣味の総合サイト]